その他

被リンクで効果があるサイトと無いホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
被リンクの効果

弊社では現在被リンク対策の勉強と実施をしております。

この被リンク対策については昔は結構SEO会社が行っていたモノですが、現在はほとんど被リンクSEOをしているSEO業者は見かけることがありません。

ただし、被リンクはまだまだ効果的なものになるのですが、なぜSEO会社などは辞めていったのでしょうか。

今回はSEO会社が被リンクを辞めた点と弊社が考える効果のあるホームページと無いホームページの違いについてご紹介をいたします。

被リンクだけは意味がない

被リンクだけは意味がない

基本的には被リンクだけはほとんど効果がありません。

どういうことかというと例えばですがこちらの業種別ホームページ制作・運営法のホームページは、弊社のホームページやその他のホームページへとリンクをいくつかですが掲載しております。

もちろん掲載する際には、これで効果が出てくれればいいなと思って、リンクを掲載しているのですが、実際にこのホームページからのリンクで順位が向上したためしはなく、逆になんかある特定のキーワードだけを見ると下がっているようにも思われます。

この場合なぜ上がらないかという点を考えたところ、まず被リンク対策を実施する際に2つのポイントがあります。

まず1つ目に、「関連するテーマでないといけない」ことがあり、これは実はそれほど効果的とはいえないまでも、しっかりと関連するテーマでの被リンクを集める必要があります。

これはグーグルが推奨しており、現段階では弊社が見る限りではそこまでではないですが、しかし実際に自分で被リンク対策を行う際にはしっかりとこれらを行うのが良いでしょう。

そして2つ目は、「被リンク元のホームページのSEOができている」があり、これが本当に難しいものになっております。

どういうことかというと、実際に弊社では複数のホームページを制作した見たのですが、まず基本として感じることは、その被リンク元のSEOがしっかりとしていればいるほど、その効果は高いということになります。

実際にこの被リンクで、狙った10のキーワードで2,3位上げているホームページもあり、このホームページは関連性がなかったので、おそらく関連性よりも被リンク元のSEO状況が重要になっています。

そのため、極論ですが、効果の大小で言うならば、被リンク元のホームページのSEO状況がしっかりとしていれば、関連性はある程度無視しても効果があり、逆に当ホームページのようにSEO価値が低ければ、どんなにリンクを張っても無駄なものになると思われます。

被リンク元はSEO価値を高める

被リンク元はSEO価値

これが効果があるホームページと無いホームページになっており、もちろんこれに被リンク元の操作ができるのであればしっかりと被リンク先に関連するページを作成することが重要になっており、これらを徹底していくことでホームページの成果は高まります。

そして現状被リンク効果がないホームページにおいては、もうこのホームページからの被リンクは意味がないと辞めるのではなく、しっかりとホームページ運営を続けることで、ホームページの成果は最大化していくと思われます。

中古ドメインを購入した場合はもちろんリスクはあるにしてもあたりを購入できれば一気に検索順位を高めることが可能になるのですが、基本的には新規ドメインについては、SEOにおいては0の状態がスタートです。

そしてこの0の状態からしっかりとSEOに効果的なページ作成や被リンクの獲得を行うことで、ホームページの成果は最大化していくと思われます。

ただし実際に弊社は当業種別ホームページ制作・運営法を運営しているのですが、本体のホームページならまだしも、外部のホームページの場合は被リンクの問題などから簡単に上げることができません。

ただ、辞めてしまえばリンクの価値は少しずつ落ちていくので、しっかりと更新だけはしておこうと考えており、現在予約投稿をとにかく実施している段階になります。

被リンクに頼らないSEOもある

被リンクに頼らないSEO

そしてこちらの記事は予約投稿で、記事を作成しているのは3月頭ですが、実際に弊社のクライアントさまのホームページを見ていると、被リンクに頼らないSEOもあるのです。

ただ、これについては相当ページ作成を行う必要があり、実際に弊社のクライアントさまで成果を出している会社さまにおいても、まだまだページ数が足りないということで、どんどん作成を頂き、そしてある程度溜まるとある日突然検索順位が上がっております。

そしてこれらを徹底していくことこそが、成功法のSEOであると弊社では考えており、しっかりとこれらを行うことでホームページの成果は最大化していくのです。

確かに実際に被リンクサイトをいくつか運営していて思うのは、効果があるホームページと無いホームページがあり、なかった場合においては、しっかりとそのホームページのSEO効果を高めることで、ある日突然そのホームページのリンク効果が高まり、本体のホームページの検索順位を一気に上げることが可能だと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*