製造業・メーカー

ホームページ制作会社のミッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ホームページ制作会社が考えること

弊社は大阪のホームページ制作会社として、ある一つの目的をもってホームページ制作を行っております。

その目的とは、基本としてホームページ制作において大切になるのは成果を出すことになっており、これらを徹底して行ってホームページ制作を実施しています。

ただ、この成果の出るホームページ制作は口で言えば5文字を追加するだけですが、その作業量は多くさらにはお客さまにもホームページ制作後に対応を頂いております。

そこで今回は大阪のホームページ制作会社である弊社が掲げるミッションについてご紹介をいたします。

ホームページ制作会社は成果を意識すること

ホームページ制作会社は成果を意識

ホームページ制作会社はしっかりと成果を意識しなくてはなりません。

この成果を意識することは本当に大変なものになっていて、しっかりと成果を出すために各種調査や、行う施策に対して最適化を行う作業が発生しております。

そしてさらには、ホームページ制作だけで成果が出るケースは非常にレアで、弊社がこれまでサポートしてきた限りで言うと、製品が極端に多い等の場合は製品ページをすべて公開することで、グーグルに狙ったキーワードで詳しいホームページであると判断され、上位表示が可能になります。

成果を出すためには集客が大事

成果を出すためには集客

そしてホームページ制作で成果を出すためには、まずは集客対策をしっかりと行うことが重要になります。

基本的には極論ですが、期待通りの成果を出すためには、集客さえしっかりと行っていれば、期待通りの成果を出せるホームページ制作になっております。

そのため、この集客対策を徹底して行うことがホームページ制作会社には必要になっており、この集客対策を徹底するためにはまずはどの媒体からホームページに集客する必要があるかを検討することが大切です。

これらをしっかりと検討してホームページ制作を行うことで、本当に多くのユーザを集客できるホームページとなり、期待以上の成果を得ることが可能なのです。

具体的な集客法

集客法

では、具体的な集客法はどのようなものになっているかについてご紹介をいたします。

SEO対策

まず弊社のこれまでの実績から言えば、SEO対策は最も大変な作業ですが、努力が結果に繋がるものになるので、最も人気のある集客対策になっています。

このSEOで大切なのはもちろん目標ページ数や更新頻度、さらには更新方法までをレクチャーしますが、これらのレクチャー内容に則ってしっかりと対策を行い続けることが重要になります。

そしてこれらを徹底していくことで、自然と検索順位は少しずつ向上していき、最後には期待通りの順位まで向上します。

ただしこのSEOにおいては本当に大変な作業を伴っており、生半可な気持ちではSEOで上げることはできないと理解をして取り組むことが重要です。

ただ、現状の集客対策の中でSEOが最も努力がダイレクトに反映されるものになっているので、しっかりと対策を行うことが重要になります。

ソーシャルメディア

そして2番目に人気があるのがソーシャルメディアになっており、このソーシャルメディアでは、成果が出れば爆発的な集客ができますが、成果が出なければ一向に訪問者数が増えないというものになっております。

ただ、SEOよりも更新量が少なくて良いことなどから人気があるものになってはいますが、しかし実際にしっかりと調査をしていないとこれらで訪問者を集めることはできなくなっております。

そのため、ソーシャルメディアを希望される方は、成果が出れば大きいが出なければ0であることを把握し、成功しているソーシャルメディアなどを分析して、御社もその分析結果を使った運用を行うことが重要です。

広告出稿

そして最後の集客として広告出稿があります。

この広告出稿は、基本的には、費用をかけるので実はそれほどの努力が必要ありませんが、しかし広告効果を最大化させるためにマイナーチェンジを繰り返したほうが良いものになっております。

これらをしっかりと継続して行うことで、広告効果を最適化することができるので非常に費用対効果が高い広告として利用することが可能です。

そしてこの広告については、大体ですが、月額5万円ほどの予算は見ておいた方がよくあまりに安いと本当に成果が出ませんので、最低でも5万を設定していく必要があります。

期待以上の成果を出すために

期待以上の成果を出す

そして集客ができれば基本的には期待通りの成果を出せるのですが、そこでさらには期待以上の成果を出すために、しっかりとホームページ内部の改善を行うことが重要です。

実際にこの内部の改善は弊社のホームページもそうですが、できればやりたくないものになっているのですが、これらを行うことでホームページの成約率を高める可能になるので、ホームページの集客力をより効果的なものにできるのです。

ただし、これらの作業は実は問題ページは分かっても問題点は仮説になってくるので、1度の更新で成果が向上しないこともあると理解をして何度も繰り返し行うことが重要になります。

ホームページ制作会社が考えること

ホームページ制作会社が考えること

ホームページ制作会社が考えることは基本的には成果の追求になってきます。

この成果の追求をしっかりと行うことで、お客さまのホームページ制作は飛躍的に効果を生み出せるようになります。

ホームページ制作会社はテクニックなどを駆使することはもちろんですが、その前に成果が大事になってくるので、ヒアリング段階でその成果についてしっかりとホームページ制作会社に伝えることで、より効果的なホームページ制作が可能になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*