その他

ホームページ制作の依頼の仕方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ホームページ制作会社へ依頼する方法

ホームページ制作の依頼の仕方をご存知でしょうか。

この依頼の仕方については、基本的には、【ホームページ制作 大阪】などの検索キーワードでホームページ制作会社を探し、そこに問い合わせをすれば良いと思われるかもしれませんが、実際にはそのようなことはありません。

それよりも大切になってくるのが、多くの会社さまで、ホームページ制作会社にせっかく依頼をするのであれば、成果を出したいと思うかと思いますので、成果を出せてそして予算内でホームページを制作してくれる会社を探すことになっております。

そこで今回は希望通りのホームページ制作会社に依頼する方法をご紹介いたします。

理想通りのホームページ制作会社を探す

ホームページ制作会社を探す

ホームページ制作の発注の仕方については、基本的には闇雲にホームページ制作会社を探し、訪れたホームページで手あたり次第にお問い合わせをすれば良いというものではありません。

このホームページ制作においては、基本としては、コストと目的達成のバランサうが重要になっていて、これらをしっかりと実現できるホームページ制作会社を探さなくてはなりません。

そして弊社は大阪のホームページ制作会社になるのですが、現在大阪にも非常に多くのホームページ制作会社があり、成果の出るホームページ制作会社を探すのは本当に労力がかかるものになっているのです。

ただし闇雲に探すことは駄目で、さらにはすべてに一度問い合わせをしてホームページ制作の依頼を考えていると伝えることも時間の無駄で、どうせならある程度厳選してからお問い合わせを行うことで、ヒアリング時間やプレゼン時間などに時間がとられることがないので、効率良くホームページ制作を行うことが可能なのです。

そこれで今回はこのホームページ制作においてはどのようなことを考える必要があるのかについてご紹介をいたします。

お問い合わせ

お問い合わせ

まず初めにホームページ制作の発注法については、お問い合わせをすることから始まります。

そこでお問い合わせまでの流れで言うと、希望通りのホームページ制作会社を探し、それからお問い合わせになるのですが、この希望通りのホームページ制作会社を探す方法としてはどのようなものがあるのでしょうか。

これについては基本的には、まずは見つけることから始めなくてはならず、オーソドックスな調べ方としては、グーグル検索で【ホームページ制作 大阪】などで検索を行うことから始まります。

もちろんこれだけではなく、例えばツイッターやフェイスブックなどのインスタグラム、さらにはweb年鑑などの書籍から探すことも重要になっており、これらをしっかりと行いそして理想のクオリティーのホームページ制作会社に出会うことでより効果的なホームページ制作となるのです。

そしてそれらのホームページ制作会社にお問い合わせを行う前に知っておきたいこととしては、基本的にはこれらのホームページ制作会社に手当たり次第にお問い合わせをするのではなく、しっかりとホームページ内部の巡回作業を行う必要があります。

ここで確認する点は2点になっており、自社の課題を達成できるかのために、デザイン性や集客などをどう考えているのかを明確に知ることや、さらにはホームページ制作費が適切であるかを調査しなくてはならないのです。

もちろんホームページ制作費については、打ち出している会社といない会社がありますので、そこは打ち出している会社のチェックだけにとどめて置き、自社の課題を達成できる業者かどうかを判断していくことでより効果的なホームページ制作となるのです。

それからお問い合わせを行うことで、最小のお問い合わせ数で、最も良い業者との打ち合わせだけになるので、本当効率の良いホームページ制作が行えるようになります。

ヒアリングは提案の中心

ヒアリングは提案の中心

そしてお問い合わせが終わると、次にヒアリングのお願いがホームページ制作会社からあります。

このヒアリングにおいては、基本的にはただ単なる顔合わせというものではなく、このヒアリングによってそのホームページの提案が定まっていくものになっているのです。

そのため、基本としては、このヒアリングを顔合わせのようなものと考えるのではなく、しっかりとヒアリング前に自社の情報を整理したり、ホームページ制作会社に伝えるべきポイント、ライバルサイトについてなどを確認していくことで、よりヒアリングの精度を高めることが可能になるのです。

そしてこのヒアリングが非常に良いものであればあるほど提案内容はより効果的なものになり、御社の期待を超えるようになるのです。

提案・プレゼン

提案・プレゼン

そしてヒアリングから1週間くらいで、ホームページ制作の提案と、お見積書が完成するので、それらの説明をホームページ制作会社がしてくれます。

これらの提案からヒアリングについては、本当に重要になっており、提案はただ聞くだけではなく、不明点があればしっかりと確認作業を行うことが重要になっております。

そしてさらには、お見積りについてもできる限り詳しく見ていくことが重要で、これらをしっかりと見ていくことで、本当に費用対効果の高いホームページ制作を行うことが可能なのです。

この提案とお見積りについてはお客さまによってはしっかりと確認をしてくれるのですが、お客さまによっては分からない箇所は分からないまま検討されることが多くあるので、しっかりとこれらを確認して発注することが重要なのです。

そして最も良い業者に出会えればその会社に対してホームページ制作の依頼を行うことで、より効果的なホームページ制作となるのです。

ホームページ制作は制作会社だけで行うのではない

ホームページ制作は制作会社だけで行うのではない

このようにホームページ制作の発注までの流れを見れば分かるように、ホームページ制作会社の発注の流れは基本としては、ホームページ制作会社だけではなく、お客さまもそれなりの努力が必要になっております。

そしてこの努力を徹底していくことこそがホームページ制作においては重要になっており、お客さまの作業量も非常に多くあります。

このようにホームぺージ制作は、お問い合わせ前からお客様の作業が発生するものであり、これらをしっかりと継続して行い続けることで本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*