その他

ホームページ制作にはSEO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ホームページ制作とSEO

ホームぺージ制作とSEOはかなり密接に関わっており、これらをしっかりと制作していくことで、本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

そしてこのSEOを考えたホームページ制作は誰でも行えるものではなく、しっかりとSEOのための対策を行ったホームページを制作しなくてはならないのです。

そしてややこしいのがこのSEOで成功するためには、ホームページの更新作業が必要になっているという点であり、この更新までをしっかりとこなすことで本当に成果の出るホームページ制作となります。

そこで今回はこのホームページ制作とSEOについてご紹介をいたします。

ホームページ制作にはSEOが必要

ホームページ制作にはSEOが必要

基本的には中にはSEOの必要がないホームページも制作することがありますが、しかし実際には非常に多くのホームページでSEO対策を希望されることが多くあります。

もちろん、弊社は大阪でSEOに強いホームページ制作を謳っているのですが、それが原因なのかもしれませんが、基本的にはホームページ制作を行う際には多くの方がSEOを希望されます。

大阪のWeb制作会社 株式会社セブンデザイン
〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通り3丁目5-2 英伸ビル 2階
TEL:06-7494-1148
電話受付時間:平日10:00~18:00(土日祝祭日は除く)
https://www.sevendesign.biz/

こちらが弊社の会社概要になっており、弊社では大阪でホームページ制作を実施しているのですが、このSEOは今やホームページ制作には切っても切れないものと言っても過言ではないのです。

そしてこのSEOに強いホームページ制作はおおぐくりで言うと、ホームページ制作段階での対策とホームページ運営段階での対策の2つがあり、これらをバランスよく行うことで本当に成果を出せるようになります。

ちなみにバランスよくと言ったのは、少ないレベルでのバランスよくではなく、かなり高いレベルでのバランスよくになっております。

では実際に弊社が大阪でホームページ制作を行う際に意識していることをご紹介いたします。

ホームページ制作時のSEO

ホームページ制作時のSEO

まずSEOにホームページ制作は関係がないという方もいますが、それは残念ながら間違いです。

このホームページ制作時のSEOにおいては基本的にはクローラビリティーを意識することが重要になっており、このクローラビリティーを最大化させることによりホームページ制作は成功するのです。

もちろん、基本的なこととしてタグの使い方などについても重要視されることがあるのですが、しかし一般的にはホームページ制作にかかわる人であれば、適切なタグを利用していることが多くあるので、それほど意識しなくても良いと思われます。

ただ、1点だけタグの使い方で注意点があり、それはCSSやJSの記述方法になっております。

これらを適切に作成できるかできないかは、実は結構SEOに関係しているのではないかと思っており、これらをしっかりと適切に記述することがSEOにおいては重要な要素になるのです。

ただし、基本としてはクローラビリティーが非常に高いホームページであれば問題がなく、しっかりとクローラビリティー対策を行うようにしなくてはなりません。

ホームページ運営時のSEO

ホームページ運営時のSEO

そして次にホームページ運営時のSEOを考えなくてはならず、このホームページ運営段階でのSEOにおいては2つの対策があります。

うち一つは次にご紹介するとして、まず御社が注力すべき対策は、ページ作成となるのです。

基本的には現在のSEOにおいては最も詳しいホームページを制作することが大切であり、この最も詳しいホームページとは非常に表現が難しいのですが、ボリュームが多いことが大切になるのです。

そしてこのボリュームについては、基本としては、テキストだけではなく画像なども含めたボリュームになっており、しっかりとボリュームを高めていくことで、期待以上の成果を出せるようになるのです。

ただこのページ数については、非常に多くのページになっており、実際にこれまで弊社が調べてきた結果で言うと大体ですが、少ないホームページで100ページ、多いホームページだと数千ページ、大体のホームページでは300ページを作成して頂いております。

そしてこれらのページを作成して終わりではなく、これらのページを作成しただけでも上がるホームページもありますが、しかし、実際にはこれらはあくまでスタートラインになっているのです。

そしてこれらの目標値を定めたあと、少なくても週1でページ作成を行うようにすることで、更新頻度を保つことが可能であること、そしてボリュームを増やすことが可能になるので本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

場合によっては被リンクも

場合によっては被リンク

そしてこれらを行った後に、思ったより成果が出ない場合は、最後の手段ですが、被リンクを行うようにしましょう。

この被リンク対策をしっかりと行うことで、ホームページ制作は非常に効果を生み出し、御社の期待を超える成果を出せるようになるのです。

そして実際に弊社が狙うキーワードは、比較的難易度が高いものになっておりますが、もし御社のホームページがこれらを行った後にも検索順位が上がらなかった場合は、本気で外部のブログを作成して、そこから被リンクを行うといいでしょう。

実際にこれらの作業は本当に大変なものになっているので、できれば行わないほうが良いですが、上がりきらなかった場合は、被リンク対策も検討していくことが重要になるのです。

ただ再三になりますが、ホームぺージ制作をしても被リンク対策はできれば辞めたほうが良いものになっており、できればページ作成だけで上げることが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*