その他

ホームページリニューアルのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ホームページリニューアル

ホームページリニューアルは実は新規制作よりもデータ出しは簡単ですが、しかしSEOを考えるといくつか対策を取っていかなくてはなりません。

基本的には、リニューアル前後では、成果が変わらないあるいは向上したのどちらかになることが重要になっており、下がったというケースも実際にはあるようです。

ただ、弊社が把握している限りで言うと、弊社で制作した場合にはあまり検索順位が下がったというケースはなく、その理由は、しっかりと対策を行っているためです。

そこで今回はホームページリニューアルの際にこれだけはしておきたいポイントをご紹介いたします。

リニューアル前に行うこと

リニューアル前に行うこと

弊社は大阪でホームページリニューアルを実施しております。

このホームページリニューアルにおいては、実はいくつかのポイントがあり、そのポイントは実はそれほどのモノではないですが、しかしリニューアルのホームページの状況によっては時間がかかる作業になっております。

どういうことかというと、ホームページリニューアルでは、ホームページのURLを変更することは非常に高いリスクを伴うものになっていることや、さらには現在SEOに効果的であるというツールはしっかりとリニューアル後のホームページでも引き継いでいかなくてはなりません。

そのためホームページリニューアルにおいては、実は既存ホームページの状況把握が非常になっておりこれらをしっかりと行ってホームページリニューアルを実施することで期待以上の成果を出せるようになっております。

弊社ではこの現状把握を大阪で行っており、本当に成果の出るホームページリニューアルをお客さまに提案しております。

ツールの導入

ツールの導入

まずこちらは調査をする必要はないものになり、ホームページリニューアルを実施したら必ずSEOに効果的なツールを導入しなくてはなりません。

グーグルサーチコンソールやグーグルアナリティクスから始まり、XMLサイトマップ、ロボットテキストなどの基本的なツールは非常に大切になっており、これらがあれば上がるとは言えないまでも、しっかりと導入していくことで、何かしらのプラス要因はあると思われます。

特に気を付けたいのはXMLサイトマップになっており、このXMLサイトマップは気にしなければ不要なページなどの認識も入ってくるので、ここはしっかりと気を付けなくてはなりません。

そしてこれらをしっかりと導入することがSEOに強いホームページ制作に繋がるので、非常に効果的な対策としていくことが可能なのです。

リダイレクト設定

リダイレクト

そして次に必要になってくるのがリダイレクト設定になっております。

このリダイレクト設定においては、非常に重要になっており、その理由はグーグルは基本的にページのURLで認識をしているためです。

例えばこちらの記事を投稿してしばらくするとグーグルはこのページを認識します。

そして大切なキーワードをグーグルが自動で決めてくれ、そのキーワードに対してホームページの価値が高まるのですが、このページの認識は実はURL単位で行われており、1ヶ月後くらいにこのページを消してしまうと、グーグルは作成したページが削除されたと認識するので、ホームページの評価が下がってしまいます。

そしてこのURLでの認識については、実はホームページリニューアルでも同じものになっており、せっかく既存のホームページでページの認識が行われているのに、それらのページが0になり替わりに新規ページが作成されるという形になるのです。

もちろんこれであっても基本的にはグーグルは時間が経てば、しっかりと新規ページを認識してくれるのですが、しかし削除したページに被リンクがついていた場合は、その被リンクは0になってしまうのです。

このようにホームページリニューアルでもっとも気を付けるのが、このURLの変更になっており、このURL変更を対策するためには、.htaccessと言われるファイルにリダイレクト設定を行う必要があるのです。

そしてこのリダイレクト設定においては、しっかりと行うことが大切になっているのですが、実はリニューアル前のホームページのページ数が多いとリダイレクトを行う数が増えるので、その分ミスが発生してしまう恐れがあります。

リダイレクトはまずエクセルに記載

エクセルに記載

そしてホームページリニューアルのリダイレクトを行う際に、リダイレクト用のファイルである.htaccessにいきなり書き込むのではなく、まずはエクセルなどにリダイレクト元のホームページとリダイレクト先のホームページを記述することが大切になっています。

これらを行うことで、基本としては、しっかりとチェックをしながらの作業が行えるので、非常に効果的なホームページ制作となるのです。

そしてエクセルでチェックを行いながらリダイレクト設定を行い、そしてその後に、リダイレクトファイルへの書き込みを行うことで、本当に成果の出るホームページリニューアルとなります。

ホームページリニューアルにおいてこのリダイレクトは最も大切になっているのでしっかりとこれらの対策を行うことで期待以上の成果を得ることが可能なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*