その他

内部SEO対策法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
内部SEOの対策

内部SEO対策。

現在のSEO対策で、もっとも着目され、重要であると言われているのが内部SEO対策となっています。

この内部SEOにおいては、基本的にはいくつかのポイントがあるのですが、これらの内部SEOにおいてはお客さまが行うフェーズとホームページ制作会社が行うフェーズの2つがあります。

そしてこれらを徹底していくことで内部SEOで成功するのですが、実はSEOには外部SEOもあり、上位表示を狙うキーワードによってはこの外部SEOも行わないといけないということを理解しなくてはなりません。

そこで今回はこの内部SEOをしっかりと理解をいただき、ホームページの成果をまずは最大化させるという点についてご紹介をいたします。

内部SEOはお客様フェーズとホームページ制作会社フェーズがある

お客様フェーズとホームページ制作会社フェーズ

まずこの内部SEOにおいては、お客様フェーズとホームページ制作会社フェーズがあります。

基本的にはそれぞれに対してしっかりと対策を行うことが重要になっており、これらを追求することによりSEO対策は本当に効率良く成功することが可能なのです。

そして一般的にこの内部SEOの対策法においては、ホームページ制作会社の作業量も非常に多いですが、しかしお客さまの作業量はその倍以上の作業が必要であり、これらをしっかりとやりきって初めて内部SEOは成功するのです。

ではそれぞれのフェーズに対して内部SEOの対策法はどのようなものがあるのかについてご紹介をいたします。

お客さまが行う内部SEO

お客さまが行う内部SEO

まず初めにお客さまが行う内部SEOはどのようなものがあるのでしょうか。

これについては単純にページを作成す続けることになっており、弊社では一般的にこの内部SEOに効果的なページをスタッフブログとして、お客さまの業種に対して最適なノウハウ記事を書いていただいております。

そしてこの作業を徹底して行い続けることで、基本的には現在のグーグルは最も詳しいホームページを上位表示させるので、ライバルよりも記事数が多くなれば自然と検索順位が上がるのです。

そしてそこで問題になるのが、グーグルが作成したページを評価に値すると認識してくれるようになっており、これについては、基本的には評価に値しないページは認識はしてくれますが、インデックスはしてくれないものになっているのです。

そのため、お客さまが行う内部SEOにおいては、ページを作成すること、そして作成したページがインデックスされていないかを確認して、もしインデックスされていないようであれば、原稿の追加や変更、削除を行うことで、SEO対策は本当に成功することができるのです。

ホームページ制作会社が行う内部SEO

ホームページ制作会社が行う内部SEO

そして次に実はホームページ制作会社は闇雲にホームページを制作しているのではなく、しっかりと内部SEOに最適なホームページを制作することが一般的です。

そしてこの内部SEOにおいてはホームページ制作前から実は始まっていて、ホームページ制作前にしっかりと内部SEOのことを考えたホームページの構成を検討したり、集客キーワードを定めたり、どのパーツをどこに置くのか、それぞれのページはどのような原稿である必要があるのかなどを検討しているのです。

そしてもちろんこれだけではなく、実際にホームページ制作を行った後に問題がないかをチェックするためにグーグルサーチコンソールを導入することが大切になっており、このグーグルサーチコンソールには2つのメリットがあるのです。

まず1つ目としては、グーグルサーチコンソールが示すエラーの改善になっており、これはよほど複雑なホームページでなければエラーが表示されることはありませんが、きっちりとこれらを確認していくことが重要です。

そして2つ目がグーグルのインデックスを確認することになっていて、実はこのインデックスの確認が内部SEOにおいて非常に大切になるのです。

実際にSEOのために内部SEOを実施していて、どんどんページを作成しているときに、なかなか結果が出てこないとき、自分が行っている内部SEO施策が間違えているのではないかと思ってしまいます。

そしてこのときに、間違えているのかあるいはグーグル自体がその作成したページを価値がないと判断して無視しているのかを明確に知ることが重要です。

そしてこれらをしっかりと見ていくことで、インデックスされていないページは、グーグルが無価値と思っているので、原稿量を増やしたり不要なものを削除したりして本当にユーザのためのページへと改定していくことが重要な要素になるのです。

そしてこれらをしっかりと行い続けることで、ホームページのSEO効果は飛躍的に高まり、しっかりと内部SEOに最適化されたホームページとなるのです。

SEOはとにかく継続が大変

SEOはとにかく継続が大変

上記がざっくりとした内部SEO方法になっていて、これらをしっかりと行うことでSEOで成功するホームページとなります。

ただし、そこで注意点が一つあり、それは、基本的には内部SEOについては、継続が非常に重要になっており、この継続を行い続けることでSEO効果が少しずつ向上していきます。

この継続が内部SEOでは非常にきついものになっておりますが、毎日少しずつでも良いのでしっかりと対策を行うことで御社のホームページの内部SEOは成功するのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*