ECサイト

JAL株優サイトをリニューアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
jal株優サイトをリニューアル

こちらは弊社のホームページ作成実績になるのですが、先日弊社では、JAL株優サイトを作成しました。

そして現在リニューアル中になるのですが、実はこのホームページは、公開して1ヶ月程度ですでにリニューアルのご相談を頂いたのです。

もちろん、成果物に問題があるからではなく、最初に作成したときに問題があったかというとなく、お客さまとしても問題がなかったから弊社にだけご相談を頂いたと思っております。

そこで今回は、JAL株優サイトをリニューアルした目的などについてご紹介をいたします。

JAL株優サイトをリニューアル

JAL株優サイトをリニューアル

JAL株優サイトのリニューアルを結構前にいただき、現在リニューアル中となっております。

このJAL株優サイトは、ANA・JAL株主優待即納サービス | ホームページ作成 大阪|株式会社セブンデザインになっており、現在リニューアル中になっているのですが、こちらのホームページのリニューアルの目的はもう少し管理画面の操作性を高めたいということでした。

現在はワードプレスとウェルカートを利用してホームページを作成しているのですが、実はこのウェルカートを利用した場合、管理画面に表示される売上リストがお客さまの運営上少し手間がかかるものになっております。

弊社では実はそれほど多くのネットショップを作成した経験がないのですが、しかしいくつかは作成しており、ネットショップの場合この売上管理のやり方を最適化することが非常に重要であると思われます。

単純に売り上げを上げるだけであれば、もちろん、SEOなどの集客対策と期待以上の成果を出すための成約対策を行うだけで良いのですが、これだけであれば、商品が売れたときにどう対応するかが考えられておらず、お客さまの手間が発生するのです。

ネットショップは基本的には通常のホームページ作成と比べると高いものになっており、これらを最適化していくことでホームページの成果は高まるのです。

そのため今回現状では少し売上管理などの売れたあとの行動が多いので、ウェルカートを辞めて、フルスクラッチのネットショップ作成をANA・JAL株主優待即納サービス様では行おうとされております。

もちろんこれらの利用においては実は、そのホームページの成果が密接に関わっており、成果が出ているので改定をして、売上管理を楽にすること、そしてさらにはウェルカートよりもフルスクラッチの方が効果的なホームページが作成できるので、より成果の出るホームページ作成を期待しています。

SEOで言えばウェルカートは最適ではない

ウェルカートはSEOで最適ではない

あくまで弊社が考えるホームページ作成についてですが、ウェルカートを利用すると少しSEOには最適化できないと思っております。

基本的にはホームページ作成においては、弊社が考えるに数パーセントになるのですが、コーディングが非常に大切になっていると思われます。

ホームページをブラウザで開いたときではなく「ソースコードを表示」をしてみると、よく分からない言語とホームページで利用されている原稿が入っていると思います。

グーグルはブラウザでホームページを見ているのではなく、このソースコードを見ているのですが、このときにソースコードに不要なタグがたくさん入っていたり、タグの記述ミスがあるとそれだけでグーグルにはマイナス評価を受けてしまうのです。

しかしこのマイナス評価はそれほど高いものではなく、このソースコードの最適化においてはクローラビリティーと言われるグーグルのプログラムの巡回効率が高い説になっていて、これらをしっかりと最適化していくことで、ホームページ運営の効果を最大化することが可能になります。

これらを徹底して行うことで、御社がホームページの更新を行うたびに成果を出すことが可能になり、期待以上のホームページ作成となります。

見た目はほとんど変わらないので作成費が安い

見た目はほとんど変わらないので作成費が安い

そしてこちらのANA・JAL株主優待即納サービスにおいては、実はデザインはできる限り今のままで問題箇所だけを改定ということでしたので、非常にデザイン費を下げることが可能になり、安く提供することができました。

実際に0ということはないですが、しかしホームページ作成費の中のデザイン費用はそこそこの金額になるので、その費用が半額くらい下がることは非常に大きなメリットになっております。

もちろん効果がないとしても成果は変わらないですが、しかし売上管理の効率化などは行われるので、費用対効果としては悪いですが、しかしかなりマシな対策になっていると思われます。

そのため、まったく無駄ではないと考えており、さらには弊社としてもコーディング効果を最適化することを考えてホームページを作成しますので、狙っているキーワードで上がるかどうかは分かりませんが、ニッチなキーワードは必ず検索順位を上げることが可能になります。

そしてこれらを徹底して行うことで、ホームページ作成は飛躍的に効果を生み出し、お客さまのホームページで本当に期待以上の成果を生み出せると確信しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*