飲食業

飲食店のホームページの役割

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

飲食店の場合、ホームページは不要であると、思われている方も多いのではないでしょうか。

確かに飲食店の場合は、ホームページを制作するよりも、ホットペッパーや食べログ、一休.comレストランなどのグルメポータルサイトに登録したほうが費用対効果が高くなるため、ホームページを制作するかグルメポータルサイトに登録するかでお悩みの場合は、グルメポータルサイトへの登録が優先になります。

しかし、だからと言って、ホームページがまったく必要がないということはなく、ライバル店に勝つためにも、グルメポータルサイトへの登録後、なるべく早くホームページを制作することが重要です。

今回は、ホームページを制作するかどうかお悩みの方向けに、飲食店がホームページを制作する重要性についてご紹介をいたします。

グルメポータルサイトの重要性

飲食店の場合は、ホームページを制作するよりもグルメポータルに登録したほうが費用対効果は高くなります。

ホームページは制作しただけで成果の出るものではなく、ホームページ制作直後はまったく成果を得ることができず、新規ページを作成したり、ウェブサイトが抱える問題点の抽出と改善を行い続けて、少しずつ成果が向上していきます。

そのため、ホームページから成果を出すには非常に多くの時間と労力が必要になるため、グルメポータルサイトに登録するか、ホームページを制作するかでお悩みの場合は、グルメポータルサイトへの登録を優先させなくてはなりません。

飲食店におけるホームページの役割

飲食店がホームページを制作するタイミングは、グルメポータルサイトに登録した後になり、登録後にホームページを制作することで、さまざまなメリットを得ることが可能になります。

安心感と信頼感の向上

ホームページを持っていると持ってないでは、安心感や信頼感は大きく異なってきます。

例えば、ホットペッパーを見たユーザは、予約をするか悩んでいる段階で、もっと情報がないかを、グーグルを使って調べようと考えます。

そのとき、ホームページがあれば、グルメポータルサイトだけでは得ることができなかった、お店の雰囲気や料理についてなど、さまざまな情報をユーザに提供することができるため、ユーザの安心感や信頼感を向上させることが可能になります。

より多くの魅力を伝えることができる

グルメポータルサイトは、ひな形が用意されているため、十分な情報発信を行うことはできません。

独自のホームページを制作していると、内容や写真、動画などを自由に掲載することができるため、料理や店内の動画を配信などを行うことができ、グルメポータルサイトだけでは十分アピールできなかったお店のカラーを伝えることが可能になります。

新たな見込み顧客の獲得

中長期的な話にはなりますが、ホームページを作成し、運営をしっかりと行っていることで、グーグルやヤフーなどの検索エンジンや、ツイッターやインスタグラムなどのソーシャルメディアから、見込み顧客をホームページに集客することが可能になり、グルメポータルサイト以外からの予約の獲得が可能になります。

リピーターの獲得

ホームページを制作することで、リピーターの獲得にも繋げることが可能です。

ユーザは、一度、来店して、気に入った飲食店は、また再訪しようと考え、覚えておこうとしますが、ホームページがある場合は、ウェブサイトをお気に入りしてくれる可能性が非常に高く、次にそのユーザが飲食店を探すときには、高い確率で候補としてくれます。

また、ユーザにメルマガ登録を促し、ホームページ限定のキャンペーンなども手軽に行うことができるため、グルメポータルよりもリピーターの獲得が非常い行いやすくなります。

無料でウェブサイトを作ることも可能

ホームページを制作したいけれども、なかなか予算がないとお悩みの方も多いかと思います。

そういった場合であれば、まずは自分でホームページを制作することを検討されてみてはいかがでしょうか。

例えば、無料のホームページ制作サービス「WIX」など、HTMLの知識がない方であってもウェブサイトが作成できる無料のサービスが多く提供されています。

それらのサービスを活用して、まずは自分でホームページを制作し、ある程度売り上げが上がってきたら、ホームページ制作会社に依頼することで、費用対効果の高いホームページ制作が可能になります。

まとめ

飲食店の場合は、まずはグルメポータルサイトに登録することが重要ですが、だからと言ってホームページが必要ないということではありません。

ホームページを制作することで、より多くの情報公開やグルメポータルサイト以外からの見込み顧客の獲得が可能になるため、必ずホームページは制作しなくてはなりません。

グルメポータルサイトに登録はしているけれど、もっと集客したいとお考えの方は、ぜひ、この機会に、ホームページ制作を検討されてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る