その他

意外と制作されないrobots.txt

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
あまり制作されないrobots.txt

robots.txtをご存知でしょうか。

このrobots.txtにおいては、確かに無くてもSEOに問題はないにしてもしっかりとロボットテキストを作成していくことで、ホームページの情報をグーグルに認識してもらうことができるのです。

そこで今回はこのあまり制作されていないrobots.txtの制作についてご紹介をいたします。

robots.txtとは

robots.txtとは

robots.txtとはどのようなものになるのでしょうか。

簡単に言うと、このrobots.txtは検索エンジンへの指示書きになっており、この指示書きを書くことで、検索エンジンの巡回効率を高めることが可能になります。

この検索エンジンの指示書きにおいては、基本的にはホームページ制作を行ううえで、SEO対策を外して考えること言うことは滅多にないと思うのですが、このrobots.txtをしっかりと制作して検索エンジンの巡回を最適化することでホームページ制作は成功するのです。

そしてこの検索エンジンへの指示書きは、別にグーグルだけではなくヤフーやビング、その他の中小の検索エンジンに対しても有効なものになっております。

また、さらにはこのrobots.txtにおいてはXMLサイトマップの設置場所を記載できるのも魅力の一つになっております。

では、この指示書きと検索エンジンの認識についてご紹介をいたします。

XMLサイトマップの設置場所

XMLサイトマップの設置場所

まず初めにXMLサイトマップの設置場所についてですが、このXMLサイトマップの設置場所をグーグルに伝えることは非常に大切になっております。

このXMLサイトマップの設置場所については、基本的にはグーグルはXMLサイトマップの場所を大体理解はできるのですが、しかしこのXMLサイトマップの設置場所については基本的にはしっかりとrobots.txtに記載していくことでホームページの巡回効率が高まるのです。

どういうことかというと、基本的にはこのrobots.txtは検索エンジンがホームページの情報を見るより先にチェックをする項目になるのですが、ここにXMLサイトマップの情報が記載されていることでよりホームページ制作の成果が高まるのです。

そのため、これらのXMLサイトマップをしっかりと制作してそして改善していくことによりホームページ制作は成功して御社の期待を超えるようになるのです。

検索エンジンへの指示

検索エンジンへの指示書

そして次に、検索エンジンへの指示をしっかりと書かなくてはなりません。

この検索エンジンへの指示は本当に重要で、例えば検索エンジンが認識しなくても良いページはしっかりと認識をする必要がないと記載していくことで、そのホームぺージの巡回効率が飛躍的に高まるのです。

そしてこの検索エンジンの巡回効率が現在のSEOにおいては非常に大切になっていて、現在のSEOは昔のようにテクニックに依存したモノではなく、しっかりと作成したページを検索エンジンに認識してもらうことが必要になるのです。

どういうことかというと基本的にはホームページのページ数を100ページあったとして、この100ページで実は30ページが検索エンジンが認識する必要がないページだったとします。

その場合においては、実は100ページをそのままグーグルの認識してもらうことよりも、30ページの巡回は不要とグーグルにrobots.txtで伝えていったほうが残り70ページの効果を高いものにできるのです。

そしてこれらを徹底して行うことによって本当に成果の出るホームページ制作となり期待以上の成果を出せるようになります。

弊社が考えるにはですが、このrobots.txtの作成は現在のSEOでは非常に大切な要素になっており、しっかりとこれらを行うことで、本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

robots.txtの書き方

robots.txtの書き方

robots.txt|ホームページ制作 大阪|Web作成会社 株式会社セブンデザイン

上記が大阪のホームページ制作会社のrobots.txtになっております。

このrobots.txtにおいては、従来であれば手作業の作成、現在であれば、all in one seo packなどのツールが自動生成してくれるものになっているので、誰でも簡単に制作することが可能になっております。

そのため、このrobots.txtを制作することは今や当たり前になっており、これらをしっかりと制作していくことで御社のSEO効果は高まるのです。

そこで問題になるのがこのrobots.txtにおいては、制作しただけで成果が出るものではなく、ある程度ページ数があるホームページである必要があり、このページ数の作成こそがSEOにおいては重要なのです。

そしてその作成したページの認識をrobots.txtによって制御することで御社のホームページのSEO効果は最大化され期待以上の成果を出せるようになるのです。

SEOというとページを闇雲に作成することが重要であるとよく言われますが、実はそのようなことはなく、ページを作成することは前提条件として必要ですが、それよりもしっかりと検索エンジンのプログラムを制御していくことが重要であると大阪のホームページ制作会社の弊社は考えるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*